上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不安のおかげで自分は変わらずにすむのだ。

胸痛があっても、不安を抱いているほうが、
あえて真実を知り、ひいては手術するなど
率直に自分の態度を決めなければならなくなるよりもラクなのである。



ウエイン・W・ダイアー著「「自分の価値」を高める力」(三笠書房)
http://tinyurl.com/yqcdgt




たった一度の人生だから、
やりたいことを「今」やってみようという、
元気が出るウエイン・ダイアーの本です。

ウエイン・ダイアーは、ガツンと言ってくれる人なので、
彼の本を読むと、
よし!がんばろう!と思えます(笑)。

私の友人も大学中に読んで心にすごく響いたと、
20年以上も前に読んだ本を覚えているそうです。

でも、そういう本に出会えるって、
すごくステキなことですよね。
人生を変えてくれるんですから(笑)。



さて、この本の副題は、
「365日、クリエイティブに生きる法」
というもので、
グズな自分を克服する方法やマイナス感情との手の切り方などが載っています!

それから情けない人たちの例がいっぱい紹介されているんですが、
まるで自分を見ているようで(恥)、
あんまり恥ずかしくて、自分を変えなくちゃと思いましたね(苦笑)。

力強い言葉に引っ張れるよりも、
私の場合、
このままじゃいけない、という危機感に襲われたのがよかったですね(苦笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。