上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「(前略)
自分が『正しく』生きてきたかどうかではなく、
問題は、
『楽しく』生きてきたかどうかなのです」



小林正観(せいかん)著「この世の悩みがゼロになる」(大和書房)





小林正観さんは、
素手でトイレの便器掃除をするとお金が入るよという話でも有名ですね。

最初に素手でそうじするという話を聞いたときは、
ビックリ仰天でした(笑)。

素手で便器にさわるまで、数日間ためらいましたが(苦笑)、
やってみたら、
私も子どもたちのおしっこやウンチの処理をしてきた母親ですから、
な~んだ、たいしたこと、ありませんでした(爆)!



さて、私がこの小林正観さんの本でいちばん感激した話は、
看護士の方の話でした。

看護師の彼が夜勤のときだけ、
ナースコールが多くてイライラするという悩みに対して、
小林正観さんは、
あなたが優しくてあたたかくて、頼みやすい人だから大勢から呼ばれるのではないか、
と教えてあげました。
なんと、彼の数年にわたる悩みは2分で解決したのでした。


私が子どもたちから、
「おかあ、ちょっと来て」
「おかあ、見て」
と呼ばれるのがめんどうくさかったのですが(苦笑)、
未熟な母親でも愛されているから呼ばれるんだな、
いや、呼んでもらえるんだな・・・と思いました。

ありがたいことだったんですね。


自分に起きる出来事は、すべて感謝の対象なんですね。

スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。