上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しかし、人の目が開かれ、天界の心理が分かるようになるのは、
世の荒波で鍛えられるからです。
(中略)

この経験がなければ、人は何も見えず何一つ分かりません。



桑原啓善・訳「ホワイト・イーグル 自己を癒す道」(でくのぼう出版)



世の荒波とは厳しく、
波が高くて自分は飲まれてしまうと恐怖し、
なぜ自分だけがこんな目にあうのかと逆恨みし、
自分は不幸だと勘違いしてしまうもの(苦笑)。

しかし、
この経験が自分を磨くためにあったとは。

よりハイレベルな、
スピリチュアルな自分になるための修行なんですね(笑)。




さて、「ホワイト・イーグル 自己を癒す道」は、
キリストや神から、人生を考えるキマジメな本です。

でも心がなんとなく静かになって、
今日もまじめにていねいに生きよう、と思えます。

スポンサーサイト

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。